育児おつかれママのストレス解消

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 泣き止ませテク(タオル編)
泣き止ませテク(タオル編)

何をやっても泣き止まないときがあります。
ミルクもあげたし、おむつも取り替えた、眠いわけでもないだろうし、温度も快適。
育児書に書いてあることは全部やったけれど、まだ泣き止まないことがあります。
そんな時は、ちょっと変わった方法を試してみるといいかもしれません。 

例えば、アメリカ人のママがよくやっている、泣き止ませテクなんてどうでしょうか。
タオルを使う方法です。
バスタオルで赤ちゃんを包みます。
けっこうきつく包むのがポイントです。
そうすると、赤ちゃんは「包まれている」と感じます。
それが、お腹の中にいるような気持ちにさせて、赤ちゃんをリラックスさせるんだそうです。 

赤ちゃんは、これまでずっと狭くてあたたかなお腹の中にいて、突然広い世界に飛び出してきました。
だから不安なのです。
そのギャップに、うまくなじめていません。
だから、タオルでぎゅっと包み込んで、お腹の中にいる感覚を疑似体験させてあげると、リラックスするというわけです。 

この方法、私も赤ちゃんを育てているときにやったことがあります!
ちゃんと泣き止みましたよ、ピタリと。
それを見て、ああ、赤ちゃんも赤ちゃんなりに、ナーバスになっているんだな・・・と思ってしまいました。
ただし、10分くらいしたら、また泣き始めたんですけどね。
でも、わんわん泣いていたのがピタリとやんだ、その10分間で、ずいぶん気持ちが楽になりました。
ぜひ試してみてください。
ただし、顔にはタオルを巻かないようにしてくださいね。

関連エントリー
Copyright © 2009 育児おつかれママのストレス解消 . All rights reserved